男性のヘアケア

白髪の原因にはどんなものがあるの?

白髪は何かひとつの原因によって発生するわけではなく、複数の原因が複雑に絡みあって発生するものなのです。

 

まず、白髪の一因になるものとしては、遺伝が挙げられます。

 

黒々とした髪の家系だという人より、白髪の人が多い家系だという人のほうが白髪は発生しやすいと考えられているのです。

 

ただ複数の原因が関係していますので、遺伝ですべてが決まってしまうわけではありません。

 

たとえば加齢も白髪の本数が増えやすい原因になります。

 

中高年で白髪が多くなる人が多いためこれはうなずけるという人は多いでしょうが、これは年齢の高まりに伴い黒髪を維持するのに必要な酵素であるチロシナーゼが減少してしまうために起こるのです。

 

また、生活習慣も白髪の発生と関係が深いとされており、とくに栄養状態は影響が大きいです。

 

バランスの取れた栄養を摂り続けることが健やかな黒髪の維持のためには重要ですが、とりわけ前述した酵素の作用に影響するミネラルは不足しないようにしなくてはいけません。

 

このほか、自律神経が寝不足などにより乱れることも、白髪が多くなる問題を招く一因となります。

 

遺伝や加齢、生活環境のほか、精神的なことも白髪の増加に関わっているといわれています。

 

ストレスが溜まっている状態を放置すると、白髪が多くなりやすいのです。

 

なお、ストレスの蓄積が白髪の発生を招いてしまうのは、上記の寝不足などの生活習慣の乱れと共通の理由があり、自律神経が乱れるためと考えられています。

関連ページ

白髪を染めるならヘアカラー?ヘアマニキュア?
まずヘアカラーのメリットですが、発色がいいこと、色が長くもってくれることが挙げられます。反対にデメリットですが、髪や頭皮へのダメージがかなり大きい点を指摘することができるでしょう。次にヘアマニキュアの
白髪をこれ以上増やさないように日常生活で気をつけたいこと
白髪の本数を多くしたくない場合、生活習慣の改善に取り組むことが大切です。黒髪だったはずの場所に白髪が目立ってくる問題を防ぐには、おもな原因である生活習慣の乱れを解消するのが効果的です。まず注意しなけれ
薄毛・抜け毛が気になる方におすすめの白髪染め
白髪を染めたいけれど、ダメージを受けて抜け毛の本数が多くなり、薄毛の進行を助長するようなことをしたくない場合、トリートメントタイプの白髪染めをおすすめします。なぜトリートメントタイプの白髪染めがいいの
根元まできれいに染められる白髪染め
白髪染めをしている人の多くが悩まされているのは、すぐに根元の白髪が伸びてきて目立ってしまうことです。地肌付近を染める場合、薬剤が頭皮に付着してしまうと肌が炎症を起こしてピリピリしたり、かゆみが生じたり